このイベントについて ABOUT

World Kidney Program 2023

本プログラムは、3月第2木曜日(2023年3月9日)の「世界腎臓デー*」に合わせ、腎臓病に対する啓発を目的として、YouTubeを活用したオンラインセミナー(2023年3月1日~)とイオンモール名古屋茶屋にてスペシャルイベント(3月11日・12日)を開催します。
名古屋大学大学院医学系研究科 病態内科学講座 腎臓内科 丸山彰一 教授を大会長に迎え、日本国内はもとよりインドネシアや中国など海外の医療機関とも連携し、世界の腎臓病・透析治療の向上に向けた情報発信を行います。

※ 世界腎臓デー…国際腎臓学会(ISN)と腎臓財団国際連合(IFKF)により制定

慢性腎臓病(CKD)とは

慢性腎臓病(CKD)患者数は日本国内に1,330万人(成人の8人に1人)*¹、世界で9.1%*²が罹患しているとされ、年々増加傾向にある注意が必要な病気です。慢性腎臓病(CKD)は腎臓の機能が低下したり、たんぱく尿などの腎臓の異常が続いたりする病気ですが、初期はあまり症状が現れず、自覚しにくいことが特徴です。気づかず症状が進むと、透析治療や腎移植が必要となるリスクが高まり、心臓病や脳卒中を発症する危険性も高まると言われています。

※1 日本腎臓学会 CKD診療ガイド2012

※2 Global Burden of Diseases, Injuries, and Risk Factors Study 2017

スペシャルイベント EVENT

イオンモール名古屋茶屋 2023.3/11(土)12(日)開催
イオンモール名古屋茶屋の外観

モール内を周遊し、
腎臓病について学び・体験する2日間

市民公開講座

腎臓病領域のセミナーを2日間で6講演用意(各回定員100名、事前予約制)。個別にテーマを設定し、腎臓専門医や透析専門医らが徹底解説します。

セミナー終了後、希望者には専門医らによる無料の個別相談会も実施しますので、健診結果等で気になることがある方は結果表等をご持参ください(先着順)。

※診療に関するご相談など、内容によってはお答えしかねる場合もございます。また相談時間には限りがございます。あらかじめご了承ください。

会場:
イオンモール名古屋茶屋2F イオンホール
(名古屋市港区西茶屋2丁目11)
  • 事前予約制
  • 各回定員100名
  • 粗品プレゼント
  • 対面式セミナー
学ぶ
市民公開講座の様子

2023.3.11(土)

  • 講演1 11:00~12:00

    糖尿病のことどこまで知っていますか?
    ~あなたの腎臓を守るおはなし~

    名古屋共立病院 副院長
    春日弘毅 先生

    申込はこちら

  • 講演2 13:00~14:00

    知る、守る、攻める!
    今日から始めるCKD(慢性腎臓病)対策

    偕行会城西病院 内科部長
    石川英昭 先生

    申込はこちら

  • 講演3 15:00~16:00

    「腎臓が悪いですよ」と言われたら

    医療法人社団偕翔会 理事長
    堀川和裕 先生

    申込はこちら

2023.3.12(日)

  • 講演4 11:00~12:00

    「腎臓」ってどんな臓器?

    名古屋大学
    大学院医学系研究科
    病態内科学講座
    腎臓内科 教授
    丸山彰一 先生

    申込はこちら

  • 講演5 13:00~14:00

    あなたのおしっこは大丈夫?
    ~CKD(慢性腎臓病)早期発見のために~

    名港共立クリニック 院長
    鍋島邦浩 先生

    申込はこちら

  • 講演6 15:00~16:00

    腎臓病の治療のおはなし
    ~患者さんの幸せを本気で考える~

    偕行会城西病院
    菱田学 先生

    申込はこちら

世界腎臓デースペシャルイベントは、市民公開講座以外にもお子様からご高齢の方まで、
無料で体験し、そして学ぶことができるイベントが盛りだくさん。ご家族そろってご来場ください。

  • 腎臓クイズラリー

    楽しむ

    モール内各所に配置された、チェックポイントを巡り、腎臓病3択クイズに挑戦。ゴールポイントで参加賞をゲットしよう。全問正解者にはWチャンスガチャで豪華景品が当たるかも。

  • 病院のおしごと体験

    体験する

    病院ユニフォームの試着と病院のおしごと体験を行います。各種モニターを実際に触ったり、顕微鏡をのぞいたりしてみよう。

  • 人工炭酸泉・運動療法体験

    体験する

    炭酸泉とは二酸化炭素が溶け込んだお湯のこと。手浴体験を通じ、血行促進を体感いただけます。また、健康運動指導士らが各種運動療法を直接伝授します。

  • 人工透析機器デモンストレーション

    体験する

    人工透析機器を展示。臨床工学技士と一緒に、色の付いた液体がろ過されて透明になる様子を実験をベースにご覧いただきます。

  • 腎臓川柳の展示

    楽しむ

    地域の皆様から応募いただいた腎臓川柳を展示。ご家族そろって、作品をご覧になりに来てください。優秀な作品をご応募いただいた方には商品券をプレゼント。

    詳しくはこちら 応募はこちら

  • 腎臓病啓発ポスターの展示

    楽しむ

    トライデントデザイン専門学校 総合デザイン学科 CGデザインコースの学生さんとコラボレーション。デザイナーの卵による創造性あふれる「腎臓病啓発ポスター」を展示します。

オンラインセミナー ONLINE

Youtube 2023.2/1(水)~配信開始

いつでも・どこでも・どなたでも
腎臓病と透析治療を学ぶ1か月間

YouTubeを活用して、国内外の腎臓・透析に関する講演動画を多数配信します。
一般・透析患者さん・医療従事者と対象者を設定し、ご希望に合わせた演題を選択いただけます。
国際セッションは字幕付きの動画を配信します。

配信まで、しばらくお待ち下さい。

開催概要 OVERVIEW

プログラム名 World Kidney Program 2023
学術監修 名古屋大学大学院医学系研究科 病態内科学講座 腎臓内科
プログラム期間 2023年3月1日(水)~3月31日(金)
大会長 名古屋大学大学院医学系研究科 病態内科学講座 腎臓内科 教授 丸山彰一
後援 愛知県、名古屋市、一般社団法人愛知県腎臓病協議会、NPO法人名古屋市腎友会、NPO法人名古屋腎臓病克服総合フォーラム、NPO法人日本腎臓病協会、厚生労働科学研究費補助金(腎疾患政策研究事業)「慢性腎臓病(CKD)に対する全国での普及啓発の推進、地域における診療連携体制構築を介した医療への貢献」研究班、 CBCテレビ
協力 イオンモール名古屋茶屋
対象者 国内外の一般市民(透析患者含)及び医療従事者、医療関連の学生ほか
テーマ まもろう腎臓 まなぼう腎臓
プログラムの概要 ①YouTubeでのオンデマンドセミナー
②イオンモール名古屋茶屋での「世界腎臓デースペシャルイベント」
〈2023年3月11日(土)、12日(日)〉
参加費 無料
事務局 偕行会グループ 株式会社名古屋メディカルマネジメント
問い合わせ先:
TEL. 052-352-1517 
Mail. event-ml@kaikou.or.jp
〒454-0933
名古屋市中川区法華1-161
(医療法人偕行会 法人本部広報部内)

趣意書 大会長挨拶

World Kidney Program 2022 偕行会グループ

インフォメーション INFORMATION

  • 2023.01.04 World Kidney Program 2023 ホームページ(日本語ページ)がオープンしました。

寄付企業・団体一覧 SPONSER

  • 株式会社マイティワン
  • CHUNICHI DESIGN
  • 閑林工業株式会社
  • 株式会社NARUSE
  • YOSHIDA
  • 株式会社ビー・エム・エル
  • AG株式会
  • パラマウントベッド株式会社