YouTubeでライブ配信!

成人の8人に1人が
慢性腎臓病(CKD)を
患っているとされています。
市民公開講座よ~くわかる 腎臓のおはなし

2021年37日(日)13:00 - 15:00

参加無料、オンライン開催、申込不要

本講座のライブ配信は終了しました。
お見逃しの方は、アーカイブ配信をご利用ください。

開催にあたって Theme

8人に1人が発症すると言われている新たな国民病「慢性腎臓病(CKD)」。日本には、1,300万人以上の患者様がいると推計されています。
慢性腎臓病は、初期はあまり症状が現れず、自覚しにくいことが特徴です。気づかず放置すると、透析治療や腎移植が必要となるリスクが高まり、心臓病や脳卒中を発症する危険性も高まると言われています。
普段あまり意識することのない臓器「腎臓」。「腎臓」についての正しい知識を身につけることは、あなたの健康を守ることにつながります。

セミナーの予告動画

開催概要 Outline

タイトル 【市民公開講座】よ~くわかる 腎臓のおはなし
日時 2021年3月7日(日)13:00~15:00
スピーカー 名古屋共立病院 副院長 春日弘毅医師
偕行会城西病院 内科部長 石川英昭医師
偕行会グループ 副会長 堀川和裕医師
参加費用 無料
参加方法 ライブ配信は終了致しました。
プログラム
13:00 - 13:05 【開会挨拶】
医療法人偕行会 常務理事 山田哲也医師
13:05 - 13:35【第一部】
「こんな時は腎臓内科へ」名古屋共立病院 副院長 春日弘毅医師
13:40 - 14:10【第二部】
「CKDになると、どうなるの?」偕行会城西病院 内科部長 石川英昭医師
14:15 - 14:30【第三部】
「偕行会グループの透析」偕行会グループ副会長 堀川和裕医師
14:35 - 14:55【Q&A】
14:55 - 15:00【閉会挨拶】
医療法人偕行会 常務理事 山田哲也医師
注意事項

ご質問はYouTubeのチャット欄にお寄せください。プログラム内で回答させていただきます。

※全てのご質問には回答できない旨あらかじめご了承ください。

※チャットの入力には、Googleアカウントへのログインが必要です。

※ご質問(チャット)はLIVE配信前でもご入力いただくことが可能です。

本イベントはYouTubeを活用して実施するため、本イベントの参加にはインターネット接続が必要です。接続にかかる通信料は参加者各自の負担とさせていただきます。

スピーカー Speaker

春日弘毅
名古屋共立病院 
副院長

日本透析医学会 評議員
愛知腎臓財団 評議員
日本内科学会 総合内科専門医
日本腎臓学会 腎臓専門医・指導医
日本透析医学会 透析専門医・指導員
日本医師会 産業医

石川英昭
偕行会城西病院 
内科部長

日本腎臓学会 腎臓専門医・指導医
日本透析医学会 透析専門医・指導医

堀川和裕
偕行会グループ 
副会長

日本腎臓学会 腎臓専門医
日本透析医学会 透析専門医・指導医
日本内科学会 総合内科専門医

アーカイブ Archive

お問い合わせ Contact

本イベントに関するお申し込み方法やお問い合わせは下記窓口へお問い合わせください。