診療科・部門

栄養指導部

個別栄養指導

外来・入院患者様を対象に医師の指示のもと、管理栄養士が実施しております。糖尿病療養指導士や腎臓病療養指導士の資格を有した管理栄養士も在籍しております。患者様の生活を理解し、適切な自己管理が行えるよう援助させて頂きます。

集団栄養指導

食事療法は治療をしていく上での基本となりますので、集団栄養指導として調理実習を行っています。自宅で実践可能な献立を実際に作り会食しています。
糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満症等の慢性疾患患者様を対象に数名ずつのグループで毎月10回ほど実施しています。また、慢性腎臓病患者様を対象に月3回程実施しております。当院通院以外の方も参加可能です。なお、予約制となっています。
※実習の献立はクックパッドに掲載しています

チーム医療

当院はNST稼働認定施設です。NSTとは栄養管理を多職種(医師・看護師・薬剤師・理学療法士・言語聴覚士・臨床検査技師・管理栄養士)で実施・支援するチーム医療です。NSTと褥瘡チームが合同で回診やカンファレンスを行い、栄養管理を行っています。また、各診療科のカンファレンスにも参加し、患者様に適する栄養管理を提案・実践しています。
NSTの活動内容は、以下の通りです。

①入院患者への栄養アセスメントの実施
②食事摂取量の把握
③栄養回診
④合同カンファレンス
⑤栄養管理の提案

方針

患者様の栄養管理について改善、向上につながるよう栄養内容の考慮又は指導を行う。

患者様の意見を把握するよう常に耳を傾ける。

他職種の意見に対し柔軟な姿勢を持ち給食・栄養管理に反映させる。

自己研鑽に努め、院内、院外に関わらず学習会、学会に積極的に参加し、新しい技術や学習内容を取り入れていく。

スタッフ数

管理栄養士 4名

保有専門資格

栄養サポートチーム専門療法士
2名
糖尿病療養指導士
2名
腎臓病療養指導士
1名