Heatmap plugin

偕行会の透析医療
水を極める

-全自動装置・電子カルテの導入-

偕行会グループの透析施設では全自動透析装置や電子カルテを積極的に導入し、安全性の向上と業務の効率化を進めています。
それにより、医療スタッフは透析患者様との接点が増加し、良好なコミュニケーションを保つことやフットケアなどの処置に対する時間がより多くとれるように なり,個々に適したきめ細やかなケアができるようになりました。

全自動装置・電子カルテの導入1
全自動装置・電子カルテの導入2
全自動装置・電子カルテの導入3
全自動装置・電子カルテの導入4
田岡 正宏

医療法人偕行会 透析医療事業部
統括部長

田岡 正宏

世界初の全自動コンソールは、私が北九州の研究機関に勤めていた頃に提案し、機器メーカーと共同開発したことにより誕生しました。かつて透析機器の管理は今ほど厳重ではなく、細心の注意を払えども、ヒューマンエラーのリスクが常に潜んでいました。そんな中、全自動コンソールの開発により、人的な医療事故や感染事故の回避が可能となったのです。全自動コンソールの開発は透析医療に大きなインパクトを与え、より透析効果の高い治療法が普及するきっかけとなりました。
また、自動化によって生まれた医療スタッフの安心感やゆとりが、より患者さんのケアに重きをおいた治療ができるようになったと考えております。

偕行会の取り組み

合併症対策
早期発見
早期治療
人工炭酸泉
フットケア
運動療法
栄養指導

偕行会グループ 透析施設

偕行会セントラルクリニック
偕行会セントラルクリニック名古屋市中川区
名港共立クリニック
名港共立クリニック名古屋市港区
海部共立クリニック
海部共立クリニック愛知県弥富市
豊田共立クリニック
豊田共立クリニック愛知県豊田市
半田共立クリニック
半田共立クリニック愛知県半田市
安城共立クリニック
安城共立クリニック愛知県安城市
碧海共立クリニック
碧海共立クリニック愛知県安城市
瀬戸共立クリニック
瀬戸共立クリニック愛知県瀬戸市
くわな共立クリニック
くわな共立クリニック三重県三重郡
中津川共立クリニック
中津川共立クリニック岐阜県中津川市
駒ヶ根共立クリニック
駒ヶ根共立クリニック長野県駒ヶ根市
静岡共立クリニック
静岡共立クリニック静岡県静岡市
城北共立クリニック
城北共立クリニック静岡県静岡市
掛川共立クリニック
掛川共立クリニック静岡県掛川市
駒込共立クリニック
駒込共立クリニック東京都文京区
さいたま ほのかクリニック
さいたま ほのかクリニック埼玉県さいたま市