腎と栄養代謝研究会



    
腎と栄養代謝研究会 
 「腎と栄養代謝研究会」では、毎年12月、透析関係者にご参加いただき、代謝・栄養障害の視点から、透析
患者の骨格筋、心筋の問題、またエネルギー代謝の異常について討論会を開いています。
 透析下のみならず未透析の慢性腎不全病態における栄養代謝異常の実際を知り、諸問題を解決する方法
探る事を目指しています。
 今回も医師だけでなく、実際に腎・透析治療に関わる看護師・栄養士の参加を見込み、腎不全と栄養代謝
をキーワードとしたケーススタディや臨床研究成果をご発表いただく予定です。
 
 第19回は2016年12月17日に開催いたします。お忙しい時期ではありますが、奮ってご参加くださいますよう
お願い申し上げます。


             当番世話人 伊丹  儀友(伊丹腎クリニック院長)

             代表幹事   天野 泉 (名古屋バスキュラーアクセス天野記念診療所)

          


平成28年12月17日(土)  13:00~17:00

会場:ホテル京阪京都

参加費:5,000円


   指定講演   「透析患者の見逃されているカルニチン欠乏症(仮)」

     伊丹腎クリニック  伊丹 儀友 先生   (大塚製薬株式会社 共催)

  ・特別講演   「低蛋白質食事療法はどこへ行く」   

     静岡県立大学臨床栄養学  熊谷 裕通 
先生 ・ 吉田 卓矢 先生



 

  腎と栄養代謝研究会

  名古屋バスキュラーアクセス天野記念診療所  担当:久納
  〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町14-13ウエストポイント1413 3F
             TEL 052-459-2130
             E-mail : appli@jinkin.com